シグマクシスの分析②|決算説明会資料

2020年1月12日

まずは短信を振り返りーーー

  • 利益率が高いわけではない。。。利益率が低い理由
  • 配当性向46%
  • M&Aで伸びているのか、ちゃんと自社の成長で伸びているのか
  • 投資有価証券が16億もある。
  • どんな事業かぜんぜんわからん

って感じだったので見ていこうーーー

会社概要

2008年創業かーーーそんなに経っているわけじゃないんだなーーー

主要株主にインターネットイニシアティブがいるーーーなるほど。。。道理でパンチ効いてないと思ったーーーいい意味では堅実ーーー

バリューとか理念の説明が長い。。。先入観だけどあんまり好きじゃないんだよな。。。理念重視の会社は。。。

事業内容

試着シェアアプリとか経費精算の効率化だってーーー

株式会社シグマクシス 2019年3月期 決算説明会資料
https://www.sigmaxyz.com/ir/library/

あとERPのクラウド化かーーーなんか事業に特徴のある感じではないな。。。何が強みなんだろう???

みずほ銀行と協業して業務効率化に成功したとのこと。。。堅実にやり遂げる力はありそう???ぜんぜんわからんが。。。

あとは三菱商事が株を売り出したのかーーー売上は増加しているって説明してるけど、、、ネガティブ要素な気がしてならない。。。

今後も株価が上昇する見込みだったら手放さないだろうし、、

業績ーーー

売上は17%と伸びているけど、、、大口顧客への営業は強いのかもなーーー強いと言うか、、、コネクションがあるのかもしれん。。。大手企業からの出資を受けていたし。。。。

今後は営業活動が順調に行くかも注目だーーー