人気の株主優待銘柄を比較

【ヤマダ電機】

優待は割引券

投資判定
・短期=株価横ばい、利益回復で配当狙い○
・長期=成長可能性低いので✕

短期
・今の株価は高くも低くもない
・PER30倍=高い
・2020年度は利益回復

長期
・10年株価も横ばい
・売上=ずっと横ばい
→毎年変動はあっても長期的には横ばい
・利益=下がっている
→成長可能性が低い
→PERは割高へ
・市場環境は厳しい

【イオン】

優待はオーナーズカード

投資判定
・短期:割高のためリスクあり
・長期:売上利益は下がりにくいので
株価低くなったら買い候補に

短期
・PER81倍とかなり高い
→維持するのは大変=割高
→利益も急には増えない

長期
・株価は少しずつ右肩上がり
・売上利益ともに少しずつ成長
→下がらないので安定
→ショッピングモール・スーパーは頭打ち
=大きな成長は難しい
=割高感は消えにくい
→海外と他事業で成長できる
→直近は回復=持続?
・既存店売上が伸びない

【オリックス】

優待=カタログギフト

投資判定
・売却益ねらいが厳しい
→投資や市場に受ける影響大で読めない
・配当ねらいは短期が良い
→業績変動あるが横ばい
→長期は利益が伸びないので苦しい

短期
・PERは7倍と割安
→しかし多角化によって割引なので特別割安ではない

長期
・5年株価はアップダウンしながら横ばい
→今は上昇局面だが、業績↑要因ないと下がるかも
・配当額は右肩上がり
→利益が伸び続けないと苦しくなる
・海外・投資・不動産事業の変動が大きい
→海外は市場に影響される

【すかいらーく】

優待の食事券が人気

投資判定
・短期はPERが高いので割高
・長期は利益増加が見えないので買わない

短期
・PERは34倍とかなり高い
・株価は上昇が続く

長期
・売上利益ともに横ばい
→株価上昇する理由が無い
→株価は下がるリスクあり
・売上が伸びない理由
=新規出店が売上増加の主要因
=急激には増やせない
→人口減少により国内需要は下がると予想
・利益が伸びない理由
=人件費の増加
=人口減少

IT

Posted by michi