enish社の分析②|事業内容

2020年1月12日

次は事業内容を見ていきまーーす。業績は2015年度からずっと赤字が続いていましたが、、、どんな事業で赤字になっているのかみていきます。

ほとんどゲーム事業

事業内容はほとんどゲーム事業ですね。ゲームタイトルは「ぼくのレストラン」、「ガルショ」、「欅のキセキ」がメインのよう。

IPタイトルとオリジナルタイトルに分かれる

IPタイトルは他の会社のアニメなどを使ったゲームのことで、「欅のキセキ」がこれに当たりますねーーー。ブランド?を使わせてもらっているからライセンス料は大きく掛かりそうだけど、売上が見込みやすいメリットはあるなーーー実際に「欅のキセキ」リリースしたときは売上が大きく上がっていますね。

㈱enish 2018年12月期決算説明資料
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3667/tdnet/1676347/00.pdf

ここで気になるのは結構2018年度に売上が落ちている。。。ゲームの人気が廃れるのはしょうがないと思うんだけど、、、これを挽回しないといけないよなーーー???でも挽回するためには新タイトルの開発にお金がかかりそうだし。。。いつになったら黒字化するんだろう???

よし!いつになったら黒字化する見込みなのか、投資している人は何を目的?いつ投資回収できる見込みで考えているのかを探ってみまーーーす

ITenish

Posted by michi