ダブルスタンダード社の分析③|同業他社比較と疑問解決

2020年1月12日

AIの会社でFRONTEO・ダブルスタンダード・ブレインパッドを比べてみたら、ダブルスタンダードとブレインパッドの成長率とPERがいい感じだったーーーのでダブルスタンダードをもっと分析してみまーーす

まず前回までの振り返りー

  • 事業はビッグデータを活用したものと、RPAによる効率化の2つ
  • 未解決:AI関連はRPAホールディングスと競合しているみたいだし、それぞれの会社の優劣がわからん
  • 未解決:そんなに市場規模が大きいとは思えないのだがどうなのだろうか
  • 未解決:もう安定に入った会社なのか??経営陣の方針はどうなのか??

決算説明会資料をチェックしてみよーーー

ふむふむ、だいぶ調子がいいみたいね。ストック型の既存サービスと非ストック型の新規サービスがどちらも伸びたよう。新規サービスを出してすぐに売上貢献してるのは会社の向かってる方向が良いなかなーーー

(※1)株式会社ダブルスタンダード 2019年3月期決算説明会 https://double-std.com/ir_news/ir/library/

2020年度の業績予想は売上+15%増加、営業利益+16%増加かーーー2019年度の伸びと比べるとだいぶ保守的だが、、、もっと伸びは期待できるかも、、、

今は時価総額344億で純利益が5億だからPER58倍ーーー。2020年度に純利益が6億になれば今の時価総額ならPER50倍かーーーちょっと下がるくらいだな、、、

でも会社予想を超えればもっとPER下がるし、、PER変わらないなら株価上がっていくしなーー

(※1)

経営陣の方針はどうなのか??

会社の方針としては着実に伸ばしていくみたい。。前年比+15%だからなーーーゲーム業界みたいに劇的には業績伸びないけど、数年間は伸び続ける可能性高いなーーーかつAI銘柄として更に注目を浴びる可能性はあるかもしれんーーー

ダブルスタンダード社の強みは??

ビッグデータ活用とAI活用という領域が2つあるーーーけど強みはなんなんだろう???どうも決算説明資料にはのってないんだよなーーー

(※1)

ホームページを見ると独自の基盤技術を使ったデータ活用とあるんだよなーーー独自の基盤技術がどんなものなのかわからないけど、、、売上がちゃんと伸びているのは良いこと!世の中のニーズとあっているのかもしれんーーー

株式会社ダブルスタンダード ホームページ
https://double-std.com/company/

まとめ

  • 事業はビッグデータを活用したものと、RPAによる効率化の2つ
  • 強みは独自の基盤技術を使ったデータ活用=売上は着実に伸びていてニーズはあるよう
  • 未解決:そんなに市場規模が大きいとは思えないのだがどうなのだろうか
  • +10%の伸びを予想していて堅実な経営方針と思われる。だけど過去推移を見ても上方修正の期待はあり

こんな感じでしたーーー

同業他社比較

同じくAI系の会社であるFRONTEO社とブレインパッド社とくらべてみましたーーー

(※2)

最初はFRONTEOの事業内容が良さそうと思ったんだよなーーーでも海外での事業展開が不安で、かつ投資が大きくて直近の利益が出にくい印象でしたーーー

ブレインパッドはデータサイエンティスト活用なんだけど、なかなか労働集約型っぽくて、、、良さそうではあるんだけど、、、ダブルスタンダードが更に良く見えてしまいましたーーー

ダブルスタンダードとブレインパッドはFRONTEOと比べるとちゃんと売上と利益が伸びていて、PERも50倍くらいでめっちゃ割高!という水準ではないんですよねーーー

ということで、ダブルスタンダードはいい会社だなーーーと。。。お小遣いしか無いけど、、、投資しよーーー

(※2)各社決算短信、YAHOO!ファイナンスより作成
ダブルスタンダード  https://double-std.com/ir_news/ir/library/results/
ブレインパッド  http://www.brainpad.co.jp/ir/library.html
FRONTEO  https://www.fronteo.com/ir/ir-data/summary/