ダブルスタンダード社の分析②|決算説明会資料

2020年1月12日

まずは決算短信の疑問点

  • どんな事業をしているんだ???
  • もう安定に入った会社なのか??経営陣の方針はどうなのか??

ではでは決算説明会資料を見ていこうーーー

いきなりなんでだーーーつって、資料が一つしか無かった。。。
最近上場したわけではなさそうなのになんでだろ???

事業内容ーーー

ふむふむ、、、ビッグデータ関連事業とサービス企画開発事業に分かれるのね

ダブルスタンダード社 2020年3月期 第1四半期 決算説明資料
https://double-std.com/ir_news/ir/library/presentation/

ビッグデータ活用事業は貯めたビッグデータによって情報をクレンジング(洗い出し)するみたい

サービス企画開発事業はRPAみたいに自動で働かせるのかな??
次の資料を見たらAI関連なのかーーー

ダブルスタンダード社 2020年3月期 第1四半期 決算説明資料
https://double-std.com/ir_news/ir/library/presentation/

ここで気になるのは差別化要素はなんの事業かってとこだなーーー
AI関連はRPAホールディングスと競合しているみたいだし、それぞれの会社の優劣がわからん。。。

決算ハイライトーーー

1Q決算だから通期の流れが見えるわけではないんだよな。。。それを踏まえーーー

売上は前年比+4%かーーー
あんまり伸びていない。。。
季節性とかあるのかね???

OCR処理のRPAサービスが伸びたとのこと
やっぱり
RPAかい!

あとOCRって画像からデジタル文字を読み込むやつだよなーーー
そんなに市場規模が大きいとは思えないのだがどうなのだろうか。。。

決算説明会資料の疑問点

  • AI関連はRPAホールディングスと競合しているみたいだし、それぞれの会社の優劣がわからん
  • そんなに市場規模が大きいとは思えないのだがどうなのだろうか
  • (前回から未解決) もう安定に入った会社なのか??経営陣の方針はどうなのか??

まだまだ深堀り必要だなーーー